HMBマッスルプレスの口コミレビュー

MENU

ダイレクトに筋肉へ!HMBマッスルプレス

直接筋肉に働きかけるから、HMBマッスルプレスは効果が感じられるのです。筋肉が欲しい!でもプロテインを飲むのには限度があります。食事での摂取も簡単ではありません。トレーニングとプロテインだけでは思ったような成果が出なかった方は、筋肉に必要な栄養が届いていない可能性があります。

 

HMBマッスルプレスは、アミノ酸であるロイシンの代謝物であるHMBをダイレクトに摂取できるサプリメントです。HMBはロイシンの5%程度しか生成されず、必要量といわれている1500mgを摂取するためにはロイシンがなんと30,000mgも必要になってしまいます。これを6粒のサプリを飲むだけで可能にしたのが、HMBマッスルプレスです。

 

配合成分と得られる効果

HMBマッスルプレスの原材料は、HMBカルシウム、還元麦芽糖水飴/ステアリン酸カルシウム、HPC、結晶セルロース、微粒二酸化ケイ素です。マッスルプレスは飲むだけでムキムキになれるというサプリではありません。運動やトレーニングでの効果をアップさせる役割を果たします。

 

そのため、普段の生活だけでも全く結果が出ないわけではありません。ただし効果をしっかりと感じるためには、適度な運動や筋トレを組み合わせる必要があります。

 

HMBマッスルプレスに向いているのは?

  • ガリガリで男らしい筋肉がつけられない方
  • 運動しているのに成果が出ていない方
  • お腹が出ているため胸囲よりウエストが大きい方
  • 細マッチョを目指す方
  • 筋トレが続かなかった方やジムに通う時間がない方

などにおすすめです。

 

筋力のためのサプリでは、ダイエットが主な目的のものもあります。この場合は、ガリガリの方は飲むことはできません。HMBサプリなら筋力の働きをサポートするので、もともと細い方だけでなく太めの方も飲んで結果を導けます。

 

女性が飲むのも断然おすすめ

HMBマッスルプレスは、性別関係なく摂取していただけます。ダイエット時には食事を減らすことで筋肉が落ちてしまう方も多いですね。しかし、筋肉が減ると体重は減っても、リバウンドしやすい身体になってしまいます。

 

健康的に理想体重を目指すなら、適度な運動に加えてHMBマッスルプレスを飲むのがおすすめです。

 

プロテインとの違いや併用は?

プロテインはタンパク質なので、最終的にHMBを生成することはできないわけではありません。しかし、その分量が違います。HMBマッスルプレスなら1日6粒で済むのですが、プロテインで同じ分量だけHMBを摂ろうと思ったら、20杯は飲むことになるのです。

 

HMBの摂取量は1日1500mgから3000mgです。マッスルプレスで摂取できる1500mgでも十分ですが、さらによりスピーディーに筋力アップしたいなら、プロテインとの併用もよいでしょう。

 

飲み方と飲むタイミングは?

HMBは筋肉の分解をブロックする作用があります。また筋肉のパワーアップも狙えるので、筋トレ前に飲むのがベストです。1日に6粒なので、3粒ずつあるいは2粒ずつなどにわけて飲むとよいですね。

 

出勤前に2粒、筋トレ前に4粒など身体を動かす前に飲むくせをつけましょう。飲み方は、水やぬるま湯などと一緒に飲むだけです。

 

副作用は気にしなくてよい?

サプリメントは基本的に食品なので、副作用はあまり心配する必要がありません。しかし現在医師にかかっている方も飲んでも問題がないのか気になりますね。担当医に相談の上摂取を決定すると安心でしょう。

 

 

口コミでも話題!

「HMBマッスルプレスを飲み始めてから、ベルトにお腹が乗らなくなりました。30代になっても、中年太りとまでは行かない歳だと自分で思っていたんです。でも、ちょっとしたことで体重の増加を感じるようになっていました。サプリを摂り始めると、運動を増やしたわけではないのに、むしろ体重が落ち始めました。ただ逆に体型は筋肉がつき、鏡を見るのが楽しみになっています!」

 

「サポート加圧インナーとHMBサプリを併せた、定期プログラムを申し込みました。シャツはおまけ程度なのかなと思っていましたが、矯正加圧というだけあって、きゅっと締まっている感じはありますが着ていると不思議になじみます。サプリの効果も相まって、パンプアップが誰にでもわかるようになりました。体型を絶賛されることが増えています。」

 

「加齢が進むほど、内から身体を変える重要さを実感するようになりました。とはいっても、突然のトレーニングなどで効果を得られるわけもありません。HMBマッスルプレスを飲もうと思ったのは、プロテイン20杯分にもなるパワーが凝縮されていると知ったからです。適切な運動と、それをアシストできる栄養、適度な筋力を無理なく叶えられたのは、HMBマッスルプレスのおかげです。」

 

HMBマッスルプレスの価格は?

HMBマッスルプレスの通常価格は、1本180粒(目安量摂取で1か月分)入って6,700円です。

 

お得に購入できる定期コースもあり、4,950円で購入できます。

定期コースを申し込んでも、継続の条件はありません。いつでも変更や停止を依頼できます。

 

またとてもお得な、初回のみ加圧インナーマッスルプレスが付いた定期プログラムもあります。
初回のみ8,930円で通常価格3,980円のインナーと、6,700円のサプリが購入できます。以降はサプリのみ継続されて、4,950円で購入できます。こちらも変更や停止に縛りはありません。

 

定期コースは解約できる?

マッスルプレス定期プログラムを申し込んでも、解約までの条件や縛りはありません。

 

サプリメントでは、3ヶ月や4ヶ月の継続購入が条件で、安く買えるものが多いですね。しかしHMBマッスルプレスなら、いつでも変更や停止が可能です。

 

楽天?amazon?最安値で買えるのはどこ?

楽天では4本セットでの販売のみです。価格は25,100円なので1本あたり6,275円です。(2017.9.23現在)またamazonでは、7,236円(2017.9.23現在)で販売されています。

 

公式サイトのほうが、amazonよりは安価です。また楽天は1本あたりにすると通常価格では公式よりは安いです。

 

しかし公式サイトでもまとめ売りがあり、3本なら13,950円で1本あたり4,650円とかなり安くなります。

 

公式の定期購入は1本4,950円(継続条件なし)なので、やはり公式で買うのが最安値と言えるでしょう。

 

サプリと加圧シャツとの相乗効果は?

HMBマッスルプレスのサプリで身体の内側から加圧インナーで外側から最短で理想のボディが叶えられます。加圧シャツは、着るだけでずっとトレーニングしているような効果があります。きゅっと引き締められているように感じるので、姿勢も変わっていきますよ。

 

より早く理想のボディを実現したいときには、初回加圧インナーとサプリがセットになったWサポートの定期プログラムを申し込むのがおすすめです。

 

決定版HMBサプリ!HMBマッスルプレス

HMBの含有量や、飲みやすさを追求しているサプリがHMBマッスルプレスです。また加圧インナーも着用することで、内側と外側からボディへの働きかけができます。より早い筋力アップを目指す方のためのサプリメントです。

関連ページ

ハイパーマッスルHMBの口コミと1週間での効果を体験レポート
ビルドマッスルHMBの効果は嘘?被害に合わない為の口コミ検証
メタルマッスルHMBは効果なし?口コミの真相を体験レポート
マッスルエレメンツHMBは効果なし?飲み方や口コミを徹底検証
オプチマム(Optimum Nutrition) / HMBカプセルでの筋力アップ
HMBサプリは筋肉を増やしたい、美容や健康効果を得たいという方から人気を集めています。筋肉増強のサプリ、HMBサプリはどのようなものなのでしょうか。HMBサプリについて紹介しています。人気のオプチマムについてまとめています
バルクスポーツ / HMBタブレットの使い勝手の良さは最高です
HMBサプリは筋肉を増やしたい、美容や健康効果を得たいという方から人気を集めています。筋肉増強のサプリ、HMBサプリはどのようなものなのでしょうか。HMBサプリについて紹介しています。人気のバルクスポーツについてまとめています
アルプロン / HMBで理想の筋肉アップを
HMBサプリは筋肉を増やしたい、美容や健康効果を得たいという方から人気を集めています。筋肉増強のサプリ、HMBサプリはどのようなものなのでしょうか。HMBサプリについて紹介しています。人気のアルプロンについてまとめています
DCC(ディープチェンジクレアチン)
ストライクHMB
ウルトラメタブロック
効果は嘘じゃない!ディープチェンジHMB
バルクアップHMBの飲み方と口コミ評判